白髪を抜くと禿げる!?やってはいけない3つの薄毛習慣


Pocket


いつもしている習慣がその人を作っていきます。例えば朝早く起きて経済新聞や本を読む習慣がある人は確実にその人のためになっていることでしょう。何気なくしている習慣がその人のためになっていたらいいですよね。しかし、その何気なくがとんでもない薄毛習慣だったらどうでしょう?

1.人から見える白髪だけ抜く薄毛習慣


「鏡を見ていたら今までなかった白髪を見つけ、人から見えるところなのでピンッと抜いてしまった。」なんてことしていませんよね!?特に若い方で白髪が目立ち始めた頃にやってしまいがちですがこれは絶対にやってはいけないNG習慣です。
理由は毛根を傷つけているからです。健康な頭皮だと1つの毛根に対して毛は3本生えています。同じ毛根に3人が同居している状態です。しかしその1人だけを無理やり引っ張って抜くことにより毛根に傷がつきます。すると他の2人は元気な黒髪なのに住処の毛根が痛んでしまっているせいで弱っていき次第に抜けてしまいます。たかだか1本の白髪を抜くために同時に3本も失っていると考えたら怖くないでしょうか?これが生えてくるたびに何本も抜くことにより毛根が衰退し、分け目が広くなり薄毛につながる理由です。これは女性に多く見られます。その頃は見た目を気にして見えるところは全部抜いて、また生えてきてを繰り返していると歳をとってから気がつくのです。その頃にはもう遅いですね。ですから白髪が生えてきて気になっても絶対に抜かないことをお勧めします。

2.髪の毛をねじねじ引っ張る薄毛習慣


たまに見かける髪の毛のセットでねじりながら引っ張る仕草。若い方のみならず、若い頃の癖でやってしまっている中年男性をよく見かけます。気になるとすぐにやってしまっていませんか?これも力加減によっては毛根を傷つけてしまうNG習慣。髪の毛が抜けることもあるでしょう。毛先に摩擦を加える行為なのでキューティクルも剥がれやすく場合によっては毛細血管に傷が入り十分な栄養を届けることができなくなります。栄養が行き届かなければ次第に毛が生えてこなくなります。毛が生えてきても十分に栄養が行き届いていない弱った毛になってしまいます。髪や頭皮に触ること自体は問題ないのですが力加減を間違うこと、毎日何回も同じところを触る癖は直した方がいいでしょう。

3.シャンプー後頭皮を乾かさない薄毛習慣


シャンプーをした後、そのまま自然乾燥なんて人は多いのではないでしょうか?特に男性に多いかと思います。もちろん女性もそのままタオルを巻いて寝てしまうなんてことしていませんか?これもNG習慣。毛根が濡れたままでいると静電気などで埃や汚れが詰まりやすくなります。また、そのままずっとタオルを巻いていると頭皮が蒸れてしまいひどい時はできものができてしまう可能性もあります。この場合、洗髪料がしっかり洗い流されていなかったりすることも多いので、女性でも濡れたまま髪を結んで放置していると蒸れた部分が日を重ねる毎にシリコンがたまり、ベタベタしたり、ブツブツができてしまったりします。
男性も乾燥し、フケの原因にもなります。今、頭皮を見て赤くなっていたりフケが気になるようでしたら、寝る前に頭皮だけでも乾かすようにして見てください。

薄毛習慣を増毛習慣にする方法

ツボを押して血行改善

部分的に生える白髪や薄毛にはツボが関係しているという話があります。

百会(ひゃくえ)
頭頂部のやや凹んでいる部分です。百会は血行促進に優れたツボであり指圧することにより血行がよくなり白髪や抜け毛にも効果があります。また、ホルモンバランスを整えるツボとも言われています。

風池(ふうち)
両耳の下を結んだあたりにあり、両耳から指2本分内側あたりにあります。肩こり、頭痛、肩の緊張、視力回復や目の病気にも効果があると言われています。また、脳の活性化にも有効なツボでもあります。自律神経にも直結し、疲労回復、精神的ストレスの緩和などに効果があるとされています。

指圧方法は、指の腹で適度な強さでゆっくり押して離してを繰り返してください。深呼吸するようにゆっくりリラックスしながら毎日お風呂の時など4.5回を習慣にして見てください。子供の頃「かつら」と言って頭皮をグイグイ動かしたりしていませんでしたか?頭皮が硬いとハゲやすいとも言われており年齢を重ねるにつれ頭蓋骨と頭皮の間が狭まり子供の頃のようにグイグイ動かなくなります。他にもたくさんツボがあるので頭全体のツボをマッサージすることにより頭皮を柔らかくする増毛習慣を身につけましょう。

まとめ

あなたが毎日していることで知らず知らずのうちにハゲ予防になっていたらこんないいことはないですよね。今までしてきた何気ない行動がハゲを加速させていると思うと怖いですね。他にもあなたの習慣で薄毛習慣になっていることはないですか?よーく考えて見てください。と、まぁ考えすぎてがんじがらめになってしまってもしょうがないので出来ることから改善していきましょう。世話をしすぎても良くないし放置しすぎても良くありません。適度に頭皮と向き合っていきましょう。

Pocket


最新記事はこちらからどうぞ。

乾燥を防げばOK!頭皮のかゆみを抑える方法とは?

暑い夏!!頭皮のべたつきが気になる人の原因と対策

ハゲが主役!?ハゲでも元気になれる映画があった!!

女性の薄毛は〇〇が原因!?5つの原因を徹底解剖!

え!?あの人がハゲに!?役作りでハゲにした俳優

カツラ疑惑!?アメリカ大統領『トランプ』は地毛なのか


人気の記事はこちら

薄毛の人が改善すべき3つのこと-まとめ

ハゲを受け入れた人と受け入れられなかった人

【都市伝説】シャンプーするからハゲるのか?5つの噂

白髪を抜くと禿げる!?やってはいけない3つの薄毛習慣

市販のカラー剤を使っている人の落とし穴

世界の偉人も薄毛に悩まされていた!?