ハゲを受け入れた人と受け入れられなかった人


Pocket

rooney1-at-the-champions-league-final-held-at-luzhniki-stadium-moscow-2008may

年を重ねていけば、シワは増え髪は薄くなり、昔の方が良かったなぁと思うこともあると思います。しかし、年齢には逆らえませんがうまく年を重ねることはできます。今、ハゲて悩んでいる人は選ぶことです。受け入れるか受け入れないかを。今回はハゲていくことを受け入れた人と受け入れられなかった人を紹介します。

1.ハゲていくこと受け入れた人

年齢を重ねるうちにハゲていく事は仕方のない事です。それは早かろうと遅かろうとそれが自分であり何も恥じる事ではありません。多くの人がそうなのですから。ただうまく付き合う事も必要ですね。
そんな、ハゲとうまく付き合っている人たちを紹介します。

ジュードロウ

judelaw1-2001
2001年 この頃からもうM字ですね。

judelaw1_2003
2003年 かっこいい!!髪の毛で上手に隠せています。

judelaw1-2007
2007年 徐々におでこが広くなっていますがやはりイケメンですね。胸毛の方が気になります。

judelaw1-2011a
2011年 このあたりからおでこの広さが気になりますが、きちっとした身なりがとても凛々しいですね。

judelaw1-2015
2015年 あれ?完全に禿げてきています。これはこれで大人の雰囲気ですね。

ジュードロウはとてもイケメンで清潔なイメージがあるのでこのまま渋く歳をとる事も十分可能でしょう。しかし、最近植毛の噂が立って降りますが、真相はどうなのでしょう。

ブルース・ウィリス

bruce-willis1986
1986年 31歳の時のブルース。爽やかでフサフサですね。

kinopoisk.ru
1995年 大人気シリーズ『ダイ・ハード3』の時ですがM字になってきています。人間臭い演技をするアクションスターのブルース。ハリウッドの人気スターになりました。

bruce-willis1997
1997年 前妻デミ・ムーアとの2ショット。お似合いだったのに残念です。

1997
1997年 『フィフス・エレメント』金髪ブルースかっこいいですね。

bruce-willis2012
2012年 歳を重ねてもやっぱりかっこいい!!まだまだ彼の活躍を期待してしまいますね。

ブルース・ウィリスはご存知の通り数々の大ヒット作品に出演する大スターですが、薄毛の関してよく名前が上がるハリウッドスターの1人でもあります。ですがそれを物ともしない功績と突き進む姿勢は見習うべき所ですね。彼を見ていても薄毛であることは気にならない。そんな風になれたらいいですよね。

2.ハゲていくこと受け入れなかった人

今まで薄毛だと思っていた人がふと見るとフサフサになっていたりする事ってありませんか?
育毛剤・植毛など、髪がどんどん増えていく、増やしていくにはいくつか方法があります。何もせずに「ワカメだけ食べていたら増えたよ」なんて言い訳はきかないですよね。
そう!!彼らは、少なくとも何かしらの方法で増毛しています。ん?ちょっと薄くなってきたなと思ってから育毛剤でケアし始める人、完全にハゲてから思い切って植毛に踏み切る人。
明らかにハゲてから毛が増えた人は植毛など高額のケアの可能性が高いでしょうけど。

ウェイン・ルーニー

rooney1-at-the-champions-league-final-held-at-luzhniki-stadium-moscow-2008may
2008年 チャンピオンズリーグでのルーニー。23歳にしては薄毛だったので私もハッとしました。

rooney1-kuala-lumpur-july-wayne-of-manchester-in-action-during-friendly-match-july-202009
2009年 ヘディングをするルーニー。激しい練習をしている彼なら仕方がない。

rooney1-england-2011may-manchester-2011uefa-champions-league-final-between%e2%89%882011uefa-champions-league-final-between-2011uefa-champions-league-final-uefachampions-league2011
2011年 イケメンが多いサッカー選手。しかしルーニーは2010年に投票で「最も醜いサッカー選手」に選ばれてしまいました。そんな投票はひどい気がしますが。

rooney1-manchester-united2014
2016年 ついに動き出したルーニー。髪もフサフサで肝心のサーカー選手としても絶好調です。

ルーニーはサッカー選手としての才能は皆さんご存知の通りですし、植毛をカミングアウトし、世界中の悩める薄毛の男性たちにも勇気を与えています。さらに幼馴染の女性と結婚ってなんだかとても好感度がありますよね。

ケビン・コスナー

kevin-costner1999
1999年 『メッセージ・イン・ア・ボトル』の時のケビン・コスナー。44歳で髪の毛に艶もありフサフサです。

kevin-costner2003
2003年 この頃には髪の毛にコシもなくなっています。

kevin-costner2006
2006年 おでこの薄さが気になります。年齢的に仕方ありませんが少し残念な感じがしますね。

kevin-costner-2016
2016年 復活!!99年に戻ったかのようです。やはりこっちの方がダンディですね。

ケビン・コスナーは映画俳優であり映画監督・映画プロデューサーなども務め多岐に渡って活躍する大物ハリウッドスターですが、やはり受け入れられなかったのですね。職業上、「役」にも関わりますし、「ハゲた親父役」より「スーパーマンの育ての親」のようなたくましく心優しい重要な役を演じるためには頭も若々しくあってほしいものです。

まとめ

カミングアウトしている人としていない人とそれぞれですが、結果的に「本人が満足している事」が何よりも重要だと思います。増毛自体は「今よりも良くなる」のですから周りの反応もさほど悪いものではないと思います。人は時が経てば目が慣れて前がどうだったかなんて忘れていく生き物です。ハリウッドスターは昔の写真が出回っているので髪が増えたことがバレてしまいますが、あなたは違いますよね。
いつも帽子を被らない人が帽子をかぶるのは勇気が要りますが、ずっと続けていると周りは「帽子が似合う人」と思い、何の違和感も抱かなくなります。ハゲを受け入れず、思い切った行動をとれば明らかに自信が持てることでしょう。費用はかかりますけどね。

ハゲていくことを受け入れた人も同じ事が言えるかもしれません。自信を持って過ごしていれば見慣れるのです。見た目が全てではありませんし、他に誇れる強い武器があればそれで十分です。
ブルースウィリスはこう言っています。「男ってのは髪の量で決まるんじゃない!ハートで決まるんだ!」と。
どうするかは自分次第です。今日紹介した彼らは全員輝いていますし、今を生きてる素晴らしい方々です。
ぜひ参考にしてください。

Pocket


最新記事はこちらからどうぞ。

乾燥を防げばOK!頭皮のかゆみを抑える方法とは?

暑い夏!!頭皮のべたつきが気になる人の原因と対策

ハゲが主役!?ハゲでも元気になれる映画があった!!

女性の薄毛は〇〇が原因!?5つの原因を徹底解剖!

え!?あの人がハゲに!?役作りでハゲにした俳優

カツラ疑惑!?アメリカ大統領『トランプ』は地毛なのか


人気の記事はこちら

薄毛の人が改善すべき3つのこと-まとめ

ハゲを受け入れた人と受け入れられなかった人

【都市伝説】シャンプーするからハゲるのか?5つの噂

白髪を抜くと禿げる!?やってはいけない3つの薄毛習慣

市販のカラー剤を使っている人の落とし穴

世界の偉人も薄毛に悩まされていた!?