暑い夏!!頭皮のべたつきが気になる人の原因と対策


Pocket

どうして頭皮がべたつくの???

まだまだ暑い日が続きますが、夏に限らず年中頭皮が異常にべたついているという人はいるのではないでしょうか。頭皮がべたつくのは過剰に出た皮脂が原因だと言われています。頭皮がべたつくとニオイがきつくなっていそうでいやですよね。また、髪の毛を触ったときにベタベタしているのも不快。では、何故頭皮にべたつきが出てしまうのか、その理由を紹介したいとおもいます。

原因1.シャンプーのしすぎ

まず、ひとつめ原因としてはシャンプーのしすぎだと言われています。1日に1回なら良いのですが、汗をかいたからといって1日に何回もシャンプーをすると頭皮に本来必要な皮脂までごっそりなくなってしまう可能性があります。洗浄力の強いシャンプーなら尚更。そうすると地肌を乾燥から守ろうと過剰な皮脂が出てしまい、それがべたつきになってあらわれるとされています。髪の毛を洗いすぎている人は1日1回までにしておきましょう。それでも気持ち悪い人は涼しいところに言って汗が引くのを待って見たり、顔のみ「汗拭きシート」で拭くなど、体だけでもなるべく清潔にしておくといいでしょう。それだけでも不快感は変わってきます。

原因2.栄養バランス

脂っこいものが好きな人もそれが原因で頭皮がべたついている可能性があります。頭皮は身体の中でも皮脂腺が多くある場所だといわれているので脂質が多いものばかり食べていると頭皮が脂っこくなってしまうのでバランスよく食べ物を食べるようにしましょう。もし、頭皮のべたつき気になったら普段食べている食事を見直してみる事をおすすめします。

原因3.生活習慣の乱れ

普段の生活でストレスを多く感じる事はありませんか?実は不規則な生活スタイルを送っていたりストレスをたくさん感じていると皮脂が多く出てしまします。
何故なら生活習慣が乱れるとホルモンバランスが崩れやすくなるため、皮脂が過剰に出てしまうからです。もし、ストレスが多いと感じているならストレス発散になる事をしたり、生活習慣を整えて見ましょう。そうすれば自然と頭皮のべたつきが気にならなくなりますよ。

対策1.シャンプー選びが大事

では、どのように頭皮のべたつきを改善したら良いのかというと、シャンプー選びが大切になります。安いシャンプーを使っていると洗浄力が強すぎるために必要な皮脂まで洗い流している可能性があるので、頭皮に優しいシャンプーを使う必要があります。無添加のものやアミノ酸系のシャンプーが頭皮には良いと言われているので頭皮に優しいシャンプーを選ぶようにしましょう。

対策2.正しい洗髪の仕方が大事

そして、シャンプーを頭皮に優しいものにしても間違った洗髪の仕方をしていては意味がありません。正しい洗髪の仕方は、まずはブラッシングをしてからお湯で髪の毛を洗い、シャンプー剤を手に取りマッサージをしながら優しく洗います。そして、3分以上シャワーでシャンプー剤を落として終了です。このような流れでしっかりと髪の毛を洗い、頭皮のべたつきをおさえることが大切です。

頭皮のべたつきのまとめ

このように、頭皮がべたつく人の原因と対策法を紹介しました。元々皮脂が多い人もいるかもしれませんが、何か他の原因があって頭皮がべたついているのかもしれませんね。もし、上記で紹介した中で思い当たるものがあればすぐに改善する事をおすすめします。そして、改善策を考えて頭皮のべたつきをおさえるようにしてくださいね。

Pocket


最新記事はこちらからどうぞ。

乾燥を防げばOK!頭皮のかゆみを抑える方法とは?

暑い夏!!頭皮のべたつきが気になる人の原因と対策

ハゲが主役!?ハゲでも元気になれる映画があった!!

女性の薄毛は〇〇が原因!?5つの原因を徹底解剖!

え!?あの人がハゲに!?役作りでハゲにした俳優

カツラ疑惑!?アメリカ大統領『トランプ』は地毛なのか


人気の記事はこちら

薄毛の人が改善すべき3つのこと-まとめ

ハゲを受け入れた人と受け入れられなかった人

【都市伝説】シャンプーするからハゲるのか?5つの噂

白髪を抜くと禿げる!?やってはいけない3つの薄毛習慣

市販のカラー剤を使っている人の落とし穴

世界の偉人も薄毛に悩まされていた!?